フジロック2017(9)三日目朝から昼間

 

フジロックレポートも三日目になりました。みなさま、まだ続けていて大丈夫でしょうか。

 

今年は、雨のフジロックでした。役に立った3種の神器。野鳥の会の長靴と、ポンチョ。あとは Helinox(ヘリノックス)の小さくたためる椅子でした。この写真だけでも前に3人同じ椅子の人がいますが、大きさの違いはあれ、かなり持っている人が多かったです。何より軽いこと、たたみやすくなっていること、長時間座っても疲れないことがポイントでした。多少の雨なら、椅子に座ってお腹の前にリュックをおき、ポンチョを椅子ごと包んでじっとして眠れるくらいです(そんなことは普段の生活ではないけれど)もし寒い時は、ゴアテックスのズボンを履けば十分だと思います。もし、今後行かれる方(いるかな?)がいらしたら、オススメです。ポンチョがもうちょっと進化してくるといいなと思います。

 

最終日。フジロックの朝はまた奥のフィールドオブヘブンのロータスカフェまで歩き、コーヒーを飲んで一日の予定を決めます。ゆっくり歩くと、入り口から1時間くらいでしょうか。

その後ゆっくり戻り、入り口近くのレッドマーキーへ。お友達はゴッチを見に行きました。私はDYGL(デイグロー)のステージへ。

 

 

前に見たライブは、とてもクールな印象だったけれど、この時のステージは情熱的で、楽しそうで、未来を感じるようでした。世を憂うのがロックらしいのかもしれないけれど、それだけじゃないものもきっとあると思うから。

 

そのままレッドマーキーでマギーロジャーズを聞き、ホワイトのレキシへ。池ちゃん頑張って!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:FUJI ROCK FESTIVAL

フジロック2017 - -
<< NEW | TOP | OLD>>