蒜山耕藝

 


蒜山耕藝の高谷祐治さん、絵里香さんご夫妻にお会いしたのはまだご夫婦が農業をはじめられる前、鎌倉にいらした時のことです。私にとっては、巡る自然のこと、農業のこと、食べることについて、たくさんのことを教えていただいています。面白い怒涛の流れでご自身たちが作物を作る道を選ばれ、今住んでいらっしゃる岡山の蒜山にめぐりついた経緯を傍らでまるで冒険譚のようにみせてもらっている感じです。美しい蒜山で優しく迎えてくれるありがたい友人です。真摯に向き合い、そのことに情熱を注ぐ時、何かが生まれるのでしょう。人との縁や、土地との縁。蒜山で、その風景の背後にあるものを見ながら、コツコツと日々その土地で暮らすお二人の姿を思うと私も力が湧いてきます。
「自分たちが食べたいものを作る。」というのは、シンプルで力強いですよね。
来週火曜日からはじまるfabric campでのイベントは、蒜山のお水で仕込んだお餅と、私が世界一好きなあられ、念願のお醤油をご紹介させていただけることになりました。鎌倉でご紹介できるのが本当に嬉しいです。
そして、蒜山耕藝さん、東京の松濤でイベントがありますよ!
ご本人たちもいらっしゃる貴重な機会です。3月16、17、18日の3日間だそうです。HAY hutte さんもぜひチェックしてみてくださいね。


蒜山耕藝
http://hiruzenkougei.com

- - -
<< NEW | TOP | OLD>>