春の滋養

 

友達がさらりと作ってくれた春の滋養。

彼女が春の草料理を作ってくれる、ということが、私の心と体にどれだけ安心をくれるでしょう。

もう何年も。

 

野のものに触れるとき、私の心は少しだけ静かになります。静かな部分を思い出す感じでしょうか。

浮き足だつのではなく、自分の心にかえる感じ。

 

春は本物に触れ、人に会い、チャージして行きたいものです。

とはいえ、4月もなかなか忙しい日々になりそう。

なるべく自分の体にもちゃんと向き合っていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

- - -
<< NEW | TOP | OLD>>