フジロック2018(2)一日目 

 

さて、一日目は快晴です。翌日は台風の影響もありそうとの予報がありましたが、この日はおそらく大丈夫だろうとみなさんかなり薄着ですよね。長靴を履かないで一日いられるなんて滅多にないので、私もこの日は普通の靴で過ごしました。なんて楽なんでしょう。

帽子と水分は忘れずに。

 

 

いいお天気ですねえ。グリーンステージからホワイトステージに行く途中の道です。

夜には上のオブジェがライトになります。

 

レッドマーキーで「neco眠る」を聴いていたら、ネバーヤングビーチの阿部くんが一曲ゲストで歌っていました。

ミツメ、GLIM SPANKYを少し見てから、会場の奥へ。

 

FIELD OF HEAVENのステージのOvall。

 

 

コーヒーを飲みながらゆっくりと。

 

今年はyoutubeでライブ配信があるステージがあって、たくさんの人がお家でも見ることができたのは本当に嬉しいことでした。

それはアーチストにとってもそうですよね。世界中の人に見てもらえる可能性があるということでだもの。

 

現地では案外、移動の時間が長かったり、ステージが被っていたりして見られないものも多いのです。

この時間にやっていた レッドマーキーのステージもみてみたかった!

 

一番大きなグリーンステージにもどり、いろんなアーチストがコラボレーションしている

ROUTE 17 Rock'n Roll ORCHESTRAへ。バックのミュージシャンが豪華。

ボーカルはチャボさん、トータス松本さん、奥田民生さん、甲本ヒロトさん。

民生さんが、スローバラードを歌っていました。椅子に座りながら、しみじみジーンとしながら木陰で聞いていました。

 

えー、さてさて。暑いさなかでしたが、草むらでお昼寝。次の日からこれができるかどうかわからなかったので

大の字で寝ました。暑かったけど。

 

そして楽しみにしていた YEARS &  YEARS。グリーンステージにて。

モッシュピットの近くまで行って、かなり近くで見てきました。

キュートで最高でした。愛しかない感じ!

 

 

次はホワイトステージのエレカシと迷って迷って、今回はグリーンステージのサカナクションに。

ホワイトも最高だったと聞きました。エレカシ初フジロックでしたね。おめでとうございます!

 

写真はサカナクションのはじまったころの空。

夕焼けで会場がピンク。

 

 

サカナクションのライブをちゃんと見たことがなかったのですが、ソロライブのような仕上がりで素晴らしかったです。

楽しませることをちゃんと知ってる。メジャーでいることを引き受けていることや、新しいことを初めていること。

グリーンステージの客席はかなりたくさんの人がいて、みんな楽しそうに踊っていて随分新しい風景でした。

 

MAC DEMARCOもみたかったけれど。

 

トリのN.E.R.D。

文句なし。客席と、ステージの温度差などについていろいろ議論があったようですが

この近辺の音楽をあまりよくは知らない私は、あんなにロックでかっこいいんだなあとただただポーッと見とれてしまいました。

めちゃくちゃかっこよかった!一日目は雨も降らず平和に終了です。

 

 

 

 

フジロック2018 - -
<< NEW | TOP | OLD>>