繕う楽しみ



体の一部みたいに長年よく着ているロングカーディガンを、穴がたくさんあいても気にせず着ていたのですが、さすがに10個もあいてたらちょっとマズイ。セーターにもよくないと悩んでいたのを、お恥ずかしながらミスミさんに思い切って相談してみたのがきっかけでした。すごく素敵に繕ってくださり感激。

8/27に発売されているミスミノリコさん著『繕う愉しみ』(主婦と生活社)にちらっとこのセーターが載っています。
いろんなお直しのコツや、ダーニング、おつくろいのことここまでいっちゃうの?というくらい惜しみなく書かれています。センスのかたまり。ご興味のある方はぜひ。

 

私は、どちらかというとあまり一から自分で作りたいという欲がありません。

プロにお任せしたい気持ちが強いし、作ってもらったものをちゃんと着たいなという気持ちが強い。

でも、ちょっとの穴くらいなら繕えるんだなとハードルをグッと下げてくれたのはミスミさんでした。先冬に、こちらでもダーニングのこと書きましたね。


まだちょっと早いけど、もう秋も近くにやってきているし、カーディガンこれからも大切に着ます。また穴があいちゃったら教えてもらったニードルパンチで補修しよう。

9/4-9まで表参道のギャラリー・ドゥー・ディマンシュさんで個展があるそうですよ。
 

日々 - -
<< NEW | TOP | OLD>>