レコードオブラブ

 

 

今日まで開催されていた『RECORD OF LOVE -永井宏カイコ展-』。ボーンフリーワークスにて。

 
美術作家の故永井宏さんの作品、レコードやCD、コーヒー豆やブラウニー、レターセットなどが展示販売されていました。

連日たくさんの方がいらして、賑やかで、天国から永井さんも楽しくニコニコ見ていらしたことでしょう。コーヒー豆は、ヴィヴモンディモンシュの限定のHIOROSHIブレンド。ブラウニーは、鎌倉の廉売にあるロングトラックフーズのでした。

 

今、ボーンフリーワークスを主宰されている小鳥美茂さんが、永井さん門下生の先輩たちや、ゆかりのある方とのやりとりに言葉通り走り回っているのを見ていたけれど、ちゃんとそれを形で実行していてなんども胸を打たれました。これだー!ってキラッと思うと、走り抜ける彼女を誰も止められません。でも必ずそこにはやる意味があるみたい。不思議な人です。
 

 

しかし、永井さん本当にお幸せだなあと私はいつも思います。亡くなられてもなお、皆さんが自然に集ったり、永井さんのお話をしては笑ってる。私は、直接、永井さんのことはあまり知らないのです。

私の周りの人がたくさん関わりがあり、巡り巡ってご縁がある感じ。そして、その周りの人がみんないい人です。すごいなあ。

今日の最終日にも再び遊びに行ったら、お花の師匠のCHAJINさんご夫妻が後からいらっしゃいました。ばったりと。

CHAJINさんが独立されたのは永井さんが大きなきっかけだったそうで、私は、CHAJINさんが鎌倉でお教室をされなかったら鎌倉に来ていないのです。おひさしぶにお会いでき、いつもの面白いお話を聞くことができてなんだか永井さんやるなあと思いました。


 

- - -
<< NEW | TOP | OLD>>