台北の旅2019(5)

台湾の旅、続きます。食べてばっかりとの声が聞こえますが、その通り。

ちょっとずつ食べては歩いて、また食べるという楽しい旅です。

 

お買い物の合間、美容室にシャンプーもしに行ったし、足裏マッサージも行きましたよ。

 

どこも飛び込みだったけれど、適度に適当で、調子が乗れば超楽しそうで、私は台湾の人たちの働き方、嫌いじゃない。

シャンプーしに入った美容室では、私の担当の男の子は超絶丁寧だったのだけれど、友達の担当の女の子は途中あくびしたりしてまだやるの?みたいな感じでチラチラ私の担当の子の方を見ていたらしい(というのも、私は気持ちよくて半分寝ていたからですが)。

でも、彼女のスイッチが途中から入ったみたいで、スタイリングに凝りだし、最後友達を壁に向いて立たせ、髪の写真を撮りまっていました。どの美容室でもシャンプーだけでもしてくれると思います。リーズナブルで気持ちいしおすすめです。

 

どっちにしても個性的なので、相性も、運もあるけれどそれもまた旅で楽しい。

住んでいればまた違う選択肢もあるんでしょうけれどね。

 

 

小慢さんで中国茶も飲みました。これから湿気が上がってくるからと白茶を。

これから暑くなるまでの時期、いいかも。

 

 

夜はね、台湾のタコスみたいなお店に行きました。

種福園斤餅牛肉店。平たく焼いたクレープ状のものに具材を巻いて食べます。

入り口のところに職人さんがいて、生地をくるくる伸ばして平らにして、叩いたりして焼いています。

 

生地に、肉の細切り炒めや、野菜の炒め物に卵が載ったものなんかを巻いて食べます。

甘辛い醬が美味しい。実は、生地が結構後からお腹にずしっとくるので、食べ過ぎ注意です。美味しかったなあ。

 

そうだ、この後に包丁マッサージも行ったんだった。面白かったのに、写真を撮りわすれちゃった。

 

 

 

 

 

台北2019 - -
<< NEW | TOP | OLD>>