感情の波間

 

まだまだ経験していないこと、知っているつもりでいることはたくさんあります。

無知はやはり恥ずかしい。ちゃんとそういうことも感じて生きていきたい。

 

昨日は「8年越しの花嫁」をみにいってきました。普段だったら、あまり見ないタイプの映画なんです。ポスターとか宣伝とかのイメージが。。でも、みに行って本当に良かったです。

出ているどのキャストの皆さん素晴らしかったですが、佐藤健さんが素晴らしかったです。そこにいる感じ、芝居に見えなかった。

お話の進み方も、泣かせるために過剰な演出があるわけじゃなく、ただただ淡々と、丁寧に描かれていました。8年の年月をちゃんと感じる演技も本当に沁みました。泣き過ぎてしまって、明るくなった時に恥ずかしくなったほどです。

友達や、家族や、知り合いに同じように闘病されていたりする方がいるので、映画の中に入り込み過ぎてしまっただけなのかもしれないので、他の方が泣くのかどうかはわかりません。病院の匂いや、案外当事者は淡々としている感じを体で思い出しました。

 

前にNHKのSWITCHという番組で、脚本家の木皿泉さんが、佐藤さんを対談相手に選ばれて深くいろんなお話をされていたのですが、木皿さんが番組の中で、自分の想像を超えたことをやってくれる存在がいるのはありがたいことだ、そういう存在のおかげで自分がまだまだだと、まだやれることがあると思えるのだ。とお話しされているのを覚えています。Q10、大好きだったなあ。

 

夜は、シャムキャッツや、トクマルシューゴ、韓国のバンド、パラソル、シリカゲル。の4バンドのライブ。

でもエモーショナルでかっこいい音楽に触れて、私もまだまだ頑張ろうってグッと拳をにぎった夜でした。写真はシャムキャッツの新しい曲のジャケットです。

 

 

 

 

 

- - -
からすみと餅

 

少し前にうかがった「あめつち」さんのカラスミ餅の様子をどうぞ。たまりません。からすみは自家製で、ねっとり塩もちょうどよくとても言葉には表せない美味しさ。この季節は牡蠣のオイル漬けや、白子などもあって、お燗の日本酒が美味しい季節ですねえ。


今日も寒い一日でしたね。どうぞあたたくしてお過ごしください。

 

嬉しい出会いや、若い人へのサポートや、今後のイベントのすごく嬉しいお申し出や

色々楽しいことをして行けたらいいなと思っています。頑張っている人たちに少しでも何か役に立てたら嬉しいです。

 

餅つながりで、友達に今日磯辺焼きの作ってもらったのですが、とても美味しかったので自分のためにメモ。

フライパンで少しのオイルで焼くのですが、塩胡椒をするんです。胡椒は白胡椒がいいのだそうです。

焼けたら出してそして一度醤油をつけて、フライパンに戻し、残っている醤油と一緒に焼き色がつくまで焼いて海苔を巻いて食べます。

 

 

 

 

- - -
安心できる場所を。心と身体の。

 

ある日の由比ヶ浜のゆうがた。

 

今日はkotoriさんが作ってくれたイベントのチラシを持って、お世話になっている人のお店などを回りました。

2月のイベントは、鎌倉や近しい人たちへ、自分のやっていることをちゃんと伝えて、私がもし何か役に立てることがあればできるよーという表現の一つでもあります。

もうちょっとまわるつもりです。

 

何かしらへの恩返しの気持ちもちょっとあったりします。

 

- - -
大寒

こんばんは。雪が降って白の一日でしたね。

お帰りの時など、みなさまご無事に帰れましたか。

まさに大寒という一日でした。言葉の通り。

 

今日はたまたま夕方のお仕事はキャンセルになっていたので、

時々窓の外の雪を見ながらスープを煮ていました。

今の季節キャベツは少し求めやすいので、キャベツやタマネギや、ニンニクやマッシュームや根菜を数時間煮てスープストックにしておくのが最近気に入っています。小分けにして冷凍して、すぐにスープが飲めるの、なかなか便利です。

 

お昼間に、楽しみにしていたミスミノリコさんのワークショップに参加しました。

お裁縫はとても久しぶりでしたけれど楽しかったな。

 

ダーニングとフェルトニードルでのお洋服のお直し。

参加した皆さんのです。

 

冬に着るセーターが好きなのですが、お気に入りに穴があいてしまうと残念に思うことがあります。

自分で可愛くお直しできたら楽しいですね。

 

 

 

 

 

 

- - -
イベント「はじめてのロルフィング」

 

ボーンフリーワークスで、2月8日〜14日まで、イベントをすることになりました。

下記はインスタグラムで@kotoribeachさんがお知らせくださったものを転載しています。

 

今までなんとなく興味あるけどどんなものかわからない方でも、もちろん今まできてくださった方でも、なんとなく体をマッサージしてほしいなあという方でも、どなたでも大歓迎です。

いつものロルフィングの施術よりは少し短めになりますが、海を見ながら気持ち良い時間を過ごしていただけたらと思っています。

例えばですが、ご家族で1枠を使ってくださっても構いません。お子さんとお母さんとか。自由にいろんな形で使っていただけたらと思います。

海の近くでお会いできるのを楽しみにしています。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

『はじめてのロルフィング』
2.8thu-2.14sun
at BORN FREE WORKS
(鎌倉市由比ヶ浜4-10-20 SOHO 2号室)

プロフィール
高橋 美穂子(タカハシ ミホコ)

鎌倉を中心に、ロルフィング®の施術をおこなう。
日々を楽しく、のびのびと過ごせるように、身体のバランスを整えるお手伝い。音楽を聞くことと、美しいものが好き。



来月、ボディーワークのイベントを開催します。先生は、ふだん月、火、水とBORN FREE WORKSでロルフィングのセッションをおこなっている、高橋美穂子さんです。
ロルフィングってなんだろうと思っていらっしゃる方、体験してみたいなぁという方のために、このような機会があったらいいのでは? と思ったのがきっかけです。
『はじめての』、と名付けたのはそのためですが、これまでロルフィングを受けたことのある方も、もちろん参加可能です。
この出会いを通じて、からだの使い方や、癖を見直すきっかけになれば、それはとても幸せなことのように思います。


『はじめてのロルフィング』
2.8thu-2.14wed
at BORN FREE WORKS
完全予約制
6000円
〈予約方法〉
各曜日、以下の枠でご予約を承ります。
1. 9:00-10:00
2. 10:30-11:30
3. 13:00-14:00
4. 14:30-15:30
5. 16:00-17:00
6. 17:30-18:30

ご希望の曜日とお時間、お名前とお電話番号をお書き添えの上、shop@bornfreeworks.comにメールをお送りください。kotoribeachさんのInstagramのダイレクトメッセージからでも可能です。

- - -
嬉しい時間の積み重ね

 

先日同じ一月生まれのお友達と一緒に、お祝いしあった時の一枚です。

 

フッと力を抜いて、のんびりすること。

他愛ないおしゃべりをして、目の前の人と一緒にいるというただそれだけ。

 

それも、とても大切な人生の時間だと思います。

 

もちろん時にはギアを入れて、ぐっと頑張る時も必要だけれど、美しいものや、気持ち、暖かさなんかを共有することの嬉しさ、素晴らしさは忘れずにいたいなと思います。

 

イベントのお知らせは近々。

少々お待ちくださいね。

 

海辺で皆さんにお会いできるのが、楽しみです。

 

 

 

 

 

- - -
お知らせいくつか

 

来月のイベントについて、お日にちのお知らせをしておきます。

実際の受付はもう少し後になりますが、

2月8日〜14日に、ロルフィングを気軽に受けていただけるようなイベントを予定しています。

場所はボーンフリーワークスです。

少し短めの時間ですが、こんな感じなんだなってことを体験してもらえるような時間になるといいなと思います。

 

もしご興味のある方は、ご予定ちょっとあけておいてくださいね。鎌倉によかったらぜひ遊びにいらしてください。

海の近くでお待ちしています。

ご予約の開始などはまた改めてご連絡しますね。

 

後もう一つ、3月にもイベントをする予定です。こちらは鎌倉の別の場所。

このイベントの方は、日々の暮らしに寄り添った身近なことについての提案ということになりそうです。

 

楽しい時間になるといいなあと思っています。

 

 

 

 

 

- - -
谷川俊太郎展

 

昨日は、谷川俊太郎さんの展示に行ってきました。

新宿の初台、オペラシティーにあるギャラリーです。

 

旦那さんの方が、谷川さんが好きで、私は、結婚してからが興味が増えた感じです。

それまでは、もちろん朝のリレーや、20億光年の孤独や、マザーグースやスヌーピーのピーナッツを訳した人と知ってはいたし、教科書でもたくさん読んでいて素敵だなとは思っていたのですけれど。人となりや、どんな風に制作しているかや、言葉選びのセンスや、いろんな詩に触れることになったのは比較的最近のことです。

 

展示はとても素敵なものでした。内容は行った時のお楽しみにしたいので言わないことにします。

興味のある方はぜひ足を運んでみてください。

私、また期間中に行きたいと思っています。きっと訪れるたびに、入ってくる言葉が違うんじゃないかな。

 

そうそう。出たところにある、ギャラリーのショップで買い物をすると、谷川さんからの小さな贈り物がありますよ。

 

お二人でロルフィングを受けにきてくださった仲良しご夫婦とばったりお会いできたのも、とても嬉しかったです。

展示に興奮して、ワクワクと子供のようになっていて、私、ちゃんとご挨拶できていたかしら。

とても幸せな展示でした。

 

http://www.operacity.jp/ag/exh205/

谷川俊太郎展
期 間:2018年1月13日[土]─ 3月25日[日]
会 場:東京オペラシティ アートギャラリー[3Fギャラリー1, 2] 
開館時間:11:00 ─ 19:00 (金・土は11:00 ─ 20:00/いずれも最終入場は閉館30分前まで)
休館日:月曜日(2月12日[月]は開館/2月13日[火]は振替休館)、2月11日[日](全館休館日)

 

日々 - -
楽しいたくらみ

 

チョコチップクッキーの好きな旦那さん。

今年はtoricotの赤城美知子さんに頼んでスペシャルなプレゼントを作ってもらうことにしました。

 

瓶にもりもりたくさんのクッキーをプレゼントしちゃおう!

食感も味も違う3種類を焼いてくれました。

一日中、夜に渡すまでウキウキして楽しかったな。プレゼントは渡すのが楽しいですよね。

びっくり喜んでくれました。

 

クッキーって、簡単に作れるように思うでしょう?もちろん作れるんだけれど、やっぱり違う。

粉のものって本当に違うなあと思います。

とても美味しくて、私がついつい開けて食べちゃわないようにしないと!

 

 

 

 

- - -
抱負は心の中に

 

デビッドボウイと同じ。父と同じ。

妹の次の日。旦那さんの4日前。

今年も幸せな誕生日でした。元気でいられることが一番嬉しいです。

 

 

 

 

- - -
<< | 2/189 | >>